無料でシグナルツールがダウンロードできるおすすめサイト8選

バイナリーオプションのシグナルツール無料ダウンロードサイト
yuki
yuki
この記事ではバイナリーオプションのシグナルツールを無料で公開してくれているサイトをご紹介します!
カオチャイ
カオチャイ
基本はMT4・MT5用でハイローオーストラリアでの取引に役立つものが中心です。危険なサイトは排除していますが、あくまで自己責任ということでお願いします!根気よく探せば勝てるものは落ちていますよ!
yuki
yuki
なお、サイトの利用方法や個別のインジケーターについてのご質問は承りかねますのでご理解くださいませ

ダウンロードサイトの一覧をすぐに見たい方はこちらから飛べますよ!

目次

バイナリーオプションのシグナルツールとは?

MT4のチャートにシグナルツールを表示

シグナルツールとは、別名サインツール矢印インジケータなど色々な呼び名がありますが、為替のチャート分析ソフトであるMT4にインストールしますと、上の画像のようにエントリーするタイミングを矢印として表示してくれるツール全般のことを指します。

矢印を見ながらご自身でエントリーしてもいいですし、ハイローオートなどのソフトを組み合わせて、ハイローオーストラリアでの自動売買も可能です。

最近はSNSやブログでシグナルツールのロジックを公開されている方も多いので、そこからヒントを得てご自身のオリジナルロジックを制作して稼働させたり、販売されたりする方も増えています。

ちなみに当サイトでもEAやシグナルツールの制作を承っており、ハイローオート完全対応なので、自動売買では通常のインジケーターではできないパラメーターの変更なども自由に可能なシグナルツールが作成できます。

 

無料シグナルツールで勝てるのか?

シグナルツールは海外のダウンロードサイトへ行くと無料で配布されていることが多いです。中には10万円で販売されていたようなロジックも落ちていたりします。

しかし所詮無料ですから勝てないと思っている方も多くいらっしゃいます。

たしかに無料のシグナルツールはアップデートなど滅多にありませんし、広まっているツールの多くは使い古したロジックです。しかしですね、その中にも勝てるものは確実に存在しています。

ただし問題は、無料のシグナルツールの数は有料よりも圧倒的に多いのでその中から探すのがとても大変です・・・

誰かがフォワードテストなどを公表してくれているわけではないですから、自分で拾ってきて自分で検証しなければいけないのです。

yuki
yuki
ただし、実はこの自分で検証するという行為に勝つためのヒントが隠されています

 

無料ツールを探すと自動売買で勝てるようになる

無料のシグナルツール紹介

実は無料のツールを探す行為は、現在第一線で勝っているシステムトレーダーさん達ならば必ず経験しています。

無料のツールを拾ってきて、検証を重ね、そのインジケーターの特性をきちんと理解して、複数のインジケーターを相場に合わせて停止したり稼働したりすることができるようになるならば、無料のツールでもバイナリーオプションの世界で勝ち続けることは可能です。

ただそれまでにはおそらく何十個という無料ツールに触れる必要があるでしょう。これは結構長い旅になりますので覚悟が必要です。

ちなみに当サイトの姉妹サイトであるFX-EAラボで販売しているバイナリーオプション自動売買システムには無料でバックテストできるアナライザー機能がありますので、そちらとあわせて腕を磨いていただき、勝てるようになることを祈っております。

 

またはこういうお手軽勝率計算ツールを使うのも手です。

勝率表示インジケーター

バイナリーオプションのシグナルツールの選び方

yuki
yuki
無料のシグナルツールは、ある程度初心者の方でもそのツールが勝てる物かどうかを見極められるいくつかのチェックポイントがあります!
カオチャイ
カオチャイ
有料ツールに手を出す場合でも有効ですので、宣伝文句に騙されず、冷静に次の箇所をチェックして下さいね!

高額なシグナルツールのステマに注意

ネットで販売されているバイナリーオプションのシグナルツールには「勝率90%!」などと派手なタイトルをつけて高額で販売されているものもたくさんあります。

しかしFX-EAラボでは、どんなに高額なものでも、勝率90%を出し続けるシグナルツールは存在しないと考えております。(GM_Nutritionのような一部業者のシステムの不備を突く特殊なシグナルツールもありますが、口座凍結の確率が高いです)

高額なバイナリーオプションのシグナルツールは販売方法の手が込んでおりまして、複数の個人ブログを装った宣伝サイトやグループを作って褒め称え、初心者の投資家を引き込むという手口や、複数のTwitter垢で良い情報を広めて呼び込むなど、経験の浅いトレーダーさんには魅力的に見えてしまいます。

しかし、そもそも本当に勝率90%もいくようなツールなら、広めずに自分だけで使いますよね?それを販売しているという時点で疑わなければいけません。

また勝率の高いシグナルツールに多くあるのが「リペイント」という手口です。これは一度でた矢印を書き直して、バックテスト時の勝率を書き換えてしまう悪質なものです。

 

リペイントするシグナルツールに注意

こちらがリペイントするシグナルツール

こちらはバックテストで矢印を書き換えるリペイントの様子です

yuki
yuki
動画を見ると矢印が出現したのに、新しい足がでてくるとどんどん上書きされていく様子がわかりますね
カオチャイ
カオチャイ
この手のシグナルツールでバックテストや勝率表示をするととんでもなく良い成績がでますが、だまされないように注意が必要です

勝率90%!なんていうシグナルツールは、リペイントかマーチンゲールの回数が多いというカラクリがあると考えて良いでしょう。

バックテストの代行
バイナリーオプションのバックテスト代行承ります バイナリーオプションのバックテスト代行とは? バイナリーオプションやFXで自動売買を行う場合に必ず必要なものがバックテスト...

 

FX業者が提供しているツールは使ってよいの?

バイナリーオプションの世界で数は少ないですが、個人ではなく「FXの業者」が提供しているシグナルツールが存在します。

シグナルツールを紹介するブログによっては、「高額なシグナルツールは全て駄目!必ず信用できるFX業者の提供するツールを利用してください!」なんてことを言っているところもありますが、あれは残念ながらアフィリエイト目的の記事か、FX業者の自作自演です。

FX業者が提供するシグナルツールというのは控えめに言って極悪です。「FX業者の利益は顧客の損」というビジネスモデルの上で成り立っているので、顧客が勝てるツールを配るはずがありません。

バイナリーオプション業者やFXの業者が出しているツールには手を出さないこと。これは勝つための絶対の条件です。

 

フォワードテスト勝率を公開しているツールはおすすめ

フォワードテストとは実際にバイナリーオプション業者(主にハイローオーストラリア)で稼働してテストする事を言います。

逆にバックテストはハイローオーストラリアを使わずに、MT4上でテストを行うことを言います。実際によく公開されているのはこのバックテストの方ですね。

しかし通常バックテストの勝率というものはエントリーが拒否されたり、滑ったりということは考慮されずにテスト結果がでますので、フォワードテストよりも成績が良くなります。

フォワードテストはバックテストよりも時間がかかる上に勝率が下がるので、販売者はあまりフォワードテストの結果をだしたがりません。

ですので、もしフォワードテストを公表しているシグナルツールがあれば、その結果はある程度信用できるものです。

最近ではきちんと作られているシグナルツールほどフォワードテストを公表する傾向がありますので、フォワードテストの有無は積極的にチェックしていきましょう。

 

マーチンゲールが多いシグナルツールは勝てない

マーチンゲールのシグナル

シグナルツールで良く見かけるマーチンゲールとは、負けたら賭け金を倍に増やしてすぐにエントリーする手法です。カジノのルーレットなどで用いられていた手法ですね。

マーチンゲールをロジックに取り入れたシグナルツールは非常に多いのですが、実はこのマーチンゲールエントリーは、まったく優位性はありません。

一回目のエントリーが負けたらただ単に次のローソク足にはいるというだけなので、そこには本来ロジックがもっている勝率は関係ありません。単純に上か下かの50%です。

つまりマーチンゲールで入ることは、賭け金を2倍にしてどこか目をつぶって入ることとまったく同じことです。完全にギャンブルです。

マーチンゲールを使うロジックはたしかにうわべの勝率を上げることはできますが、いずれ破産する危険なロジックなのでマーチンゲール内包のシグナルツールには手を出さないようにしましょう。

マーチンゲール有りのロジックでしたら勝率90%超えは当たり前ですからね。

 

勝率が高すぎるシグナルツールは選んではいけない

バイナリーオプションで長く勝てるツールというのは、だいたい勝率が56~62%に収まります。

それ以上の勝率のシグナルツールは、ほぼ間違いなく極わずかな期間にだけしか勝てない、オーバーフィッティングされたシグナルツールか、GM_Nutrition(凍結があるのでオススメしませんが有名シグナルツールです)のようなアービトラージ系のシグナルツールです。

オーバーフィットされたツールが怖いのは、負ける時はとことん負けます。10連敗なんて言うのも起こりますので、見極めには注意が必要です。

※オーバーフィッティングは過剰適合などとも言われ、過去のデータを参照しすぎて逆に未来を予測できない、つまり柔軟性のないロジックになってしまうことを指します。

 

最大連敗数が多いツールは苦手な相場がある

シグナルツールの最大連敗数

こちらはハイローオートに標準で装備されているアナライザーで検証するとわかるのですが、バイナリーオプションのシグナルツールの場合、この最大連敗数はある程度チェックしておいたほうがよろしいです。

この回数が多いということは、苦手な相場が明確に存在するということです。

バイナリーオプションのシグナルツールで優秀なものは、爆発力もないかわりに苦手な相場もないという、とにかく負けにくいものが長く使えて優秀なツールなのです。

また、この最大連敗数を検証する際は、取引回数(上の画像だと購入数)も合わせてみることが大切です。目安として10000回取引で連敗数は10以下が望ましいです。

最大連敗数はなかなか開示されていませんが、問い合わせて教えてくれるようでしたらある程度信頼できる開発者様かと思います。

 

有料シグナルツールの場合は開発者が使っているかどうかをチェック!

普通に考えれば当然のことなのですが、もし本当に勝てるツールならば有料、無料問わずに開発者も使っているはずです。

しかしバックテストの勝率だけ公表してドヤ顔している開発者がなんと多いことか。

もし本当に勝てるツールならばTwitterなどで日々の取引履歴を堂々と公表すれば良いんです。しかしなかなかお目にかからないですよね?

理由はやはり「勝てないから」です。

ですので、逆に開発者が頻繁にシグナルツールの取引履歴を紹介しているものは信用に値する可能性が高いですね。

ツイッターなどで日々ハイローオーストラリアの取引結果を公開している開発者などは信用して大丈夫でしょう。

 

バイナリーオプションのシグナルツールを無料で配布してくれているサイト8選

yuki
yuki
それではバイナリーオプションのシグナルツールを安全にダウンロードできるサイトを紹介していきます
カオチャイ
カオチャイ
基本的には英語サイトが多いので、グーグル翻訳を駆使してがんばってくださいね。我々も1年以上無料のツールとにらめっこしていた時期がありますが、その頃の経験は現在大いに役に立っております
yuki
yuki
ただお断りしておきますが、数が多すぎるため、無料ダウンロードのインジケーターなどのご質問にはお応えできませんので、ご了承くださいませ

MT4のインジケーター作成MT4のツールを開発します

 

わかりやすい解説付きの無料配布サイト MT4インジケーター倉庫

MT4インジケーター倉庫

まず最初はMT4インジケーター倉庫さんです。亀吉さんという方が運営しておりまして、無料でMT4、MT5のインジケーターとEAとシグナルツールを別々に分類して配布してくれています。

FX-EAラボはハイローオートの販売代理店なのですが、実はこの亀吉さんも元ハイローオートの代理店をやられていたので、自動売買化する目線での解説も充実しています。

会員登録などはなく、壊れているインジケーターも無いので、非常に使いやすい一押しサイトです。

 

お手軽に無料シグナルツールが手に入る MQL5

シグナルツールダウンロードサイト

まずはMT4を使っている人なら一度は見たことがある、公式サイト、MQL5.comのご紹介です。

MT4やMT5をインストールするとこのページに飛ばされますが、ここはMQL5(MT5で使われるプログラミング言語)のコミュニティですが、プログラミングの会話だけでなく、トレード手法やFXのツール、バイナリーで利用できるMT4のシグナルツールやインジケーターなどがたくさん紹介されています。

有料も無料もどちらもありますが、こちらをクリックすると、とりあえず無料バイナリーのインジケーターを紹介しているページに飛びます。

売買タイミングを教えてくれるシグナルツール(矢印がでるもの)だけではなく、サインを発しないインジケーターも混ざっておりますので、アイコンをクリックして詳細を確認して判断してくださいね。

ちなみにおいてある無料シグナルツールの数はちょっと少なめなので、この後紹介しているサイトのほうが数は多いですよ。

 

過去に偉大なロジックが生み出されている掲示板 FOREX FACTRY

シグナルツールダウンロードサイト

こちらはFOREX FACTORYという、海外FXの情報収集サイトとしては世界最大規模のコミュニティです。

このサイトは基本的に相場や、ロジックや手法の議論が目的のサイトですので、まとめてシグナルツールがどさっとダウンロードできるわけではなく、掲示板形式でところどころ会話の中でツールを公開してくれていたりするので、グーグル翻訳を使いながらじっくり探せる人におすすめです。

過去にはこのサイトからは年率300%超えのインジケーターや、年間平均勝率が67%などの本当に勝てた無料インジケーターがいくつもでてきていますので、システムトレーダーさんの中には毎日ここに勉強しに来ている方もいらっしゃいます。

ちなみに現在開発に勢いがあり、議論が盛んにかわされているのはMT5のほうですが、やはりまだまだシグナルツールの数はMT4が圧倒的に多いです。

リアルタイムで配布されるものはMT5が少し多いですが、過去ログを遡るとMT4のシグナルツールがちょろちょろとでてきますよ。

 

国産のシグナルツール無料配布サイト

アービトラージEA

こちらは日本人の開発者さんが個人で運営しているたそがれどきというサイトです。シストレファクトリーは業者がらみのツール配布サイトは中立の立場から紹介していませんが、こちらは個人の方なのでご紹介しました。

無料でハイローオーストラリアで使えるツールやEAを紹介されているサイトです。アービトラージのロジックを使ったものを配布されているみたいで珍しいですね。

また、EAやインジケーターの開発者グループも運営されていて、そこで生まれた便利なツールも多数配布されているようです。問い合わせはもちろん日本語で大丈夫です。

 

初心者でもシグナルツールが探しやすい PROSYSTEMS.com

シグナルツールダウンロードサイト

PROSYSTEMSはFXとバイナリーオプションのインジケーターを無料で配布してくれているサイトです。

紹介されているシグナルツールの種類はそこまで多くありませんが、比較的ダウンロードしやすいサイトかと思います。(各種シグナルツール紹介記事の下の方に赤いダウンロードボタンあり)

中にはシグナルツールではなく矢印の出ないインジケーターやオシレーターも混ざっているのでそこはインジケーター詳細を見て各自判断お願いします。

また、バイナリー自動売買システムハイローオートに対応していないサブチャートに矢印がでるインジも多いのでご了承ください。

基本的にはMT4のシグナルツールが中心のサイトでございますよ

 

コードを見ることができる無料インジケーターが多いBest-metatrader-indicators.com

無料シグナルツールのサイト

こちらはBest-metatrader-indicators.comというサイトです。

数は少ないですが、バイナリーオプション以外にもFXのインジケーターなどを無料で配布されています。

検索も時間足ごとや通貨別での検索が可能ですね。

ロジックの内容を見ることができる「mqlファイル」で無料ダウンロード可能なツールもありますので、ご自身でインジケーターを作成される方は、勉強にもおすすめのサイトです。

 

シグナルツールの説明が詳しいREDバイナリーオプションズ

REDバイナリーオプション

続いて、REDバイナリーオプションズです。

このサイトの特徴は各ツールの詳細がしっかり書かれていて、初めての方でもわかりやすいですね。また、MACDやADXなどの有名インジケーターを中心に据えたインジケーターが多いので謎めいた動きも少なく、インジの特徴もわかりやすいです。

もちろん詳細は英語ですが、グーグル翻訳を使えばほぼ理解できるかと思います。

ただし、無料ダウンロードに関してはメールアドレスを登録しないとできないのと、登録したアドレスに英語で色々とメールが届くようになりますので、それを避けたい方は捨てても良いEメールアドレスなんかで登録するとよろしいかと思います。

 

少しダウンロードがわかりにくい? BEST Binary Options Strategy

シグナルツールダウンロードサイト

※2021年4月時点で閉鎖したようですが、復活する場合もあるので残しておきます

BEST Binary Options Strategyはバイナリーオプションの無料ツールをたくさん集めてくれているサイトです。取引時間ごとにカテゴリ分けがされていますので、リンク先へ飛んだらまず時間を指定しましょう。

矢印の出るシグナルツールと矢印を出さないトレード補助のインジケーターが混ざって入っているのと、インジの記事を開いてもダウンロード先が記載していないものもありますが、そこは無料なので我慢しましょう。

ちなみにダウンロードは直接ここからするのではなく、Ulozto.netやeDiskなどのサイトに一度飛ばされてそこからダウンロードする形式です。

ハイローオーストラリア取引に役に立つおすすめツール

yuki
yuki
こちらは、シグナルツールと合わせて使うとハイローオーストラリア取引の勝率がぐっとよくなるツールやサイトをご紹介しておきます
カオチャイ
カオチャイ
ほとんどの専業の方は、自動売買を稼働するにあたって、これから紹介する裁量の判断も取り入れていますからね!

currency-strength.com

通貨の強弱

こちらは当日の通貨の強弱を教えてくれるサイトです。

バイナリーオプションのシグナルツールロジックのほとんどは、逆張りがメインとなっています。

こちらのサイトはひと目で現在の通貨の強弱がわかりますが、強い通貨というものはトレンドが発生していてシグナルツールやゲーム時間によっては負けやすい傾向があります。

ですので、これを見ながら、動かす通貨を決めるというのも一つの戦略としておすすめです。

 

シストレファクトリーのMT4で使える無料インジケーター

シストレファクトリーではバイナリーオプション自動売買システムハイローオートと相性の良いMT4・MT5で使えるインジケーターを提供しています。

時間指定でエントリーするインジケーターや、勝率表示のインジケーターが無料で使えますのでぜひご覧くださいませ。

 

ツールのダウンロード

 

自分のロジックをEAやインジケーターに落とし込めるシストレファクトリー

シストレファクトリーでは、MT4で稼働するEAやインジケーターを制作できます。

制作したツールには利用期限をつけたり、パスワードや認証機能も無料で付けることが出来ます。PayPal連携という機能もあるので、これを使うと例えばTwitterやHPで、オリジナルのEAやシグナルツールを無料で配布して使ってもらい、気に入った人はMT4上から課金してもらうということが全自動でできるようになります。

つまりHPやTwitterなどにダウンロードできる状態で配布する流れさえ作ってしまえば、あとはEAやインジケーターが自動販売機になるのです。

とても画期的なシステムですので、自分のロジックを販売してみたいという方はぜひお試しくださいませ。

MT4のインジケーター作成

無料でシグナルツールがダウンロードできるおすすめサイト8選 まとめ

yuki
yuki
勝てるシグナルツールを探す作業というのは結構楽しいものですが、ダウンロードして実際に動かして見ると使えないシグナルツールのほうが圧倒的に多いです
カオチャイ
カオチャイ
海外のシグナルツールサイトを1日中探して一つも使えるものがないなんてこともザラにあります
yuki
yuki
しかし使えないシグナルツールでも、とにかく多く触れてロジックの理解を深めることはとても大切です
カオチャイ
カオチャイ
目より先に手が肥える事はないですからね!たくさんのシグナルツールを見ればトレードも早く上手になりますよ!
料金とお問い合わせ
MT4・MT5のEA・インジケーター作成と料金のお問い合わせシストレファクトリーで制作したツールの著作権はお客様に帰属するので自由に販売可能! シストレファクトリーで作成したEAやインジケーター...
パラメータの変更が可能
シストレファクトリーで作ったBOインジケーターはパラメータの変更が可能 バイナリーオプションの自動売買は、パラメータの変更ができない? ↑おなじみのMT4パラメータ画面ですが、実は自動売買では変更しても...

 

EA・インジケーター作成代行

姉妹サイト FX-EAラボ