【MT4】チャートに勝率を表示する無料インジケーター

勝率表示インジケーター
yuki
yuki
今回はバイナリーオプションの勝率をMT4のチャートに表示してくれるツールのご紹介です
カオチャイ
カオチャイ
過去○本分のローソク足の勝率をリアルタイムで計算してくれますので、ちょっとしたバックテストの代わりになり、時間の節約ができますよ!
インジケーターダウンロード
MT4で使える無料のEAやバイナリーオプションインジケーターを配布しています無料配布EA&バイナリーオプションインジケーター ここではMT4で使える無料EAやバイナリーオプションのインジケーターを配布しています...

MT4の勝率表示インジケーターとは?

MT4の勝率表示インジケーターこちらは有料版ですが、サインを計算して勝率を時間帯別に表示しています

 

MT4に勝率表示するインジケーターをご存知でしょうか?

チャートにセットすると、過去のサインを拾って勝率をリアルタイムでチャートに表示してくれる機能です。

勝率をリアルタイムに表示させておくことで、お使いのサインツールのロジックが相性の良い相場の時だけ入るような手法が可能になります。

トレードで勝てない人を見ていると、調子の良い悪いを感覚的なもので判断している人が多く、負ける原因の一つになっていますが、きちんと勝率表示させることで感覚的なトレードを防ぐことができます。

また、拾ってきたサインツールなどを使う時に、どの通貨や時間足と相性が良いのかを、バックテスト無しでざっくりと把握することができます。

通常、バイナリーオプションで勝率をだすためには、MT4のテスター機能を使って、バックテストツールを使って計算します。しかし手間と時間がかかるので、実際にバックテストをやっているトレーダーさんは一握りです。

 

一般的なバックテストでの勝率の出し方

バックテストを使った勝率計算通常、バイナリーオプションで勝率を出すためにはMT4のテスターで計算をして・・・

 

バックテストを使った勝率計算バックテストツールで分析をしていきます

 

参考として、勝率表示インジケーターを使わずにバックテストで勝率を出す場合は、MT4のテスター機能を利用します。

ただテスター機能は、FXの自動売買ロジックであるEA(エキスパートアドバイザー)ならMT4に内包されているバックテスト機能でそのまま勝率がだせますが、バイナリーオプションインジケーターの場合は、MT4で勝率データを出して、そこから無料のバックテストツールなどに切り替えて分析する手間が必要です。

カオチャイ
カオチャイ
MT4での計算+ソフトを切り替えないと勝率がだせない、というのは手間ですね
yuki
yuki
そこで、勝率をリアルタイムで計算してくれるインジケーターのご紹介です

 

勝率表示インジケーター SYSFAC_WinRate無料版

勝率表示インジケーター

SYSFAC_WinRate無料版はバイナリーオプションのバッファ型サインツール(データウィンドウに値を出力するスタンダードなサインツール)の勝率をチャートに表示してくれるインジケーターです。

デフォルトでは過去500本分のローソク足のサインをリアルタイムで計算して表示していきます。ローソク足の本数は任意で変更できますが、多くすればするほどそれだけマシンパワーが必要ですので、お客様のご利用環境によって適宜変更して下さい。

yuki
yuki
マーチンの勝率や市場別・曜日別の勝率表示が可能な上位バージョンに関しては勝率表示インジケーター有料版をご覧くださいませ

 

SYSFAC_WinRate(無料版)を使う前の準備

 

yuki
yuki
こちらはチャート適用時にパラメータ画面が開きますので、そこにパスワードを入力してください
カオチャイ
カオチャイ
パスワードは【114510】ですよ

 

まず上記のボタンからSYSFAC_WinRateをダウンロードしてください。そしてダウンロードしたファイルを展開(解凍)しておきます。

その後、MT4のデータフォルダにある、【Indicators】フォルダに、勝率を表示したいインジケーターSYSFAC_WinRateをいれます(※解凍したフォルダごといれるのではなく、必ず元のフォルダからだしてIndicatorsフォルダにいれてください)

そしてMT4を再起動していただき、SYSFAC_WinRateのみをチャートに適用し、パスワードを入力して使える状態にしておきます。

こちらのインジケーターはMT4の「dllの使用許可が必要」です。

MT4上部メニューの【ツール】→【オプション】→【エキスパートアドバイザ】タブ→【dllの使用を許可する】にチェックをいれてください。

その後、インジケーターのパラメータ画面(全般)タブからもdllの許可をしておいてください。

 

勝率計算する矢印を設定する

パラメーター設定

 

次に、勝率計算をする矢印を拾えるように設定していきます。これはインデックスといい、設定方法はハイローオートなどで自動売買を行っている方でしたら特に難しい事はありません。次の手順でパラメーターを順番に埋めていきます。

まず【インジケーターのファイル名】には、勝率を計測したいインジケーターのファイル名を入力します。この時に「.ex4」の拡張子はいれないようにしてください。

そしてHIGHとLOWシグナルのインデックスですが、ここにはご利用のインジケーターのインデックスを入力するのですが、インデックスの確認はこちらを参考にして下さい。

カオチャイ
カオチャイ
データウィンドウに値が出力されないオブジェクト型インジケーターと、サブチャートに矢印がでる(RSIなど)インジケーターには未対応ですのでご了承下さいませ
yuki
yuki
なお、勝率計算はサインツールのパラメータのデフォルトの値を読み取るので、サインツールのパラメータの期間や値を変えると勝率がずれてしまいますので変更しないようにお願いします(有料版はパラメータ変更に対応しています)

 

各パラメータの解説

サインがでたローソク足の◯本後の終値で判定

勝率を計算する位置をこの設定で確定します。

通常のインジケーターですと1に設定しておけばよいですが、例えば「highlow15分の10分後判定」などの勝率を出したい場合は、ここを「2」にすれば次の次足で判定になりますので検証が可能です。

 

勝率を計算する期間

過去何本分までさかのぼって勝率計算をするかの設定です。ここを増やすとそれだけ正確な勝率に近づきますが、マシンパワーが必要になりますので、ご利用のPCスペックによって調整してください。

 

表示位置 文字色 フォントサイズ

チャートの表示に関するパラメータです。お使いのPCの解像度が特殊な場合は表示がずれることがありますが、ここの調整で対応が可能です。

 

シグナルが確定したらアラートを出す

勝率計算の対象になっている矢印が確定したらポップアップでお知らせします。

 

勝率表示インジケーター無料版と有料版の違い

無料版 有料版
勝率表示
エントリー回数カウント
勝数・負け数個別表示
市場別勝率計算
曜日別勝率計算
マーチン勝率計算 5回まで可能
ATRフィルター
適用後の勝率計算
サインツールの
パラメータ変更
対応インジケーター バッファ型のみ バッファ型のみ

 

1週間お試し期間付き 勝率表示インジケーターの有料版はこちら
バイナリーオプション勝率表示
【MT4】チャートに勝率を表示するインジケーター【お試し期間付き有料版】 MT4のチャートに勝率表示ができるインジケーター「SYSFAC_WinRatePro」 今回ご紹介するツールは、MT4のチ...

 

よくある質問

Q データウィンドウにインデックスが表示されない場合はどうしたら良いですか?

データウィンドウに値が出力されない(インデックスの設定ができない)オブジェクト型インジケーターとサブチャートに矢印がでる(RSIなど)サブチャート型のインジケーターには残念ながら未対応です。

 

Q 勝率表示インジケーターを入れたらMT4が重くなりました

勝率を計算する期間が長くなればそれだけCPUのパワーを使います。また適用するチャート数が多くてもCPUを使います。特にインジをチャートに適用直後は一斉に計算を始めますので重くなります。ただし、一度計算が終わればそこまでCPUは使いません。

またMT4はシングルコアしか利用できない古いプログラムなので処理速度には限界があります。ですので、ご利用のPCのスペックに見合った許容できる範囲をご自身で見極めてご利用下さい。

 

Q 矢印は2つまでしか拾えないんですか?

拾える矢印を増やすと勝率計算のエラーが増えるので2つまでしか対応していません。その場合はチャートを分けて別々で矢印の計算をするようにしてください。

 

Q 複数のPCやMT4で利用することはできますか?

パスワードを入れてもらえれば可能です。

 

Q MT5の対応はありますか?

時期は未定ですが有料版で対応予定です。

 

Q Object型のサインツールには対応していますか?

残念ながら対応していません。

 

Q 矢印を拾わないのですが

リペイントまたは、ローソク足が確定したら一つ前の足に矢印を出すタイプのものは残念ながら対応していません。

 

Q 勝率の表示がおかしいのですが・・・

ご利用のインジケーターが勝率計算を内包しているものですと正しく計算ができない場合があります。また、SYSFAC_WinRate以外の勝率表示インジケーターをチャートに適用すると正しく表示されない場合があります。

 

Q パラメータの設定を変更しての勝率を表示したい。

SYSFAC_WinRateは読み取るインジケーターの「デフォルトの状態」を読み込んで計算していますので、パラメータ変更をすると矢印がずれてしまいます。

パラメータ変更をご希望の場合は有料版のご利用をおすすめします。※ただし全てのインジケーターのパラメータ変更に対応しているわけではありません。

 

Q パラメーターを変えていないのにWinRateProの矢印と使っているインジケーターの矢印の位置が違う。

WinRateProはインジケーターのデフォルトの位置を表示しますので、パラメータを変更していない場合は、そのインジケーターはリペイントしている可能性が高いです。

 

Q 勝率表示の数値のフォントサイズがおかしい

MT4は古いプログラムですので、特殊な解像度に対応できないことがあります。こちらを参考に互換モードをお試し下さい。

 

Q サーバーとの接続に失敗しました。と出る場合は?

サーバーと接続確認

上記のエラーは回線が不安定な時に出るものです。インジケーターをMT4のチャートに適応時にパケットが詰まっていたりするとこのエラーが起きますので、通信状態を安定させてから接続して下さい。

 

【MT4】チャートに勝率を表示する無料インジケーター まとめ

yuki
yuki
MT4のチャートに勝率表示をしておくことで、なんとなく勝っている・負けているという判断がなくなりますし、初めて使うサインツールなどもざっくりと勝率計算ができます
カオチャイ
カオチャイ
得意な時間帯や通貨を見つけることも簡単にできるのでとってもおすすめですよ!

 

 

1週間お試し期間付き 上位バージョンはこちらをクリック
バイナリーオプション勝率表示
【MT4】チャートに勝率を表示するインジケーター【お試し期間付き有料版】 MT4のチャートに勝率表示ができるインジケーター「SYSFAC_WinRatePro」 今回ご紹介するツールは、MT4のチ...

 

EA・インジケーター制作のご依頼はこちら
ツール制作の流れ
EA・インジケーターを制作する流れと注意事項MT4やMT5に関するツールを作成する際の流れを説明しています。 シストレファクトリーでは一からEAの制作以外にもツールの修正や、統計的なアプローチができるソフトなどお客様の欲しいツールを形にいたします。...
料金とお問い合わせ
MT4・MT5のEA・インジケーター作成と料金のお問い合わせシストレファクトリーで制作したツールの著作権はお客様に帰属するので自由に販売可能! シストレファクトリーで作成したEAやインジケーター...

 

インジケーターをより使いやすく
MQLコードでEAをカスタマイズ
【MQLコード解説】EA・インジケーターのカスタマイズ【体験版・LINE通知】EAやインジケーターに口座番号認証を実装する方法を紹介しています。 認証システムにはMQLAuthを利用して解説していきます。...
MQLAuth準備編
MQLAuthシステムを利用するための事前準備 MQLAuthを使うための準備 MQLAuthシステムを使う前提条件として「インジケーターをMT4の口座番号やパスワードで縛って管...