EAやインジケーターに口座縛りをつけてコピー対策

EAインジケーターに口座番号認証を実装
yuki
yuki
この記事では、EAやインジケーターに口座縛りをつけることができるMQLAuth口座番号認証実装サービスのご案内です
カオチャイ
カオチャイ
従来のものよりも価格を抑えたサーバー認証で、利用期限の設定や遠隔でツールの稼働&停止などの操作が可能になります!

※MQLAuth(エム・キュー・エル・オースと呼びます)

MQLAuth口座番号認証をつけると何ができる?

文字が小さいので拡大して見てくださいね

 

MQLAuth口座番号認証は、MT4の左上に表示される口座番号を鍵として、専用サーバーに登録されている番号のMT4だけが稼働するようにできるシステムです。

パスワードや、コードに直接書き込む口座認証よりもさらに高いセキュリティ機能を持っており、ツールの複製は不可能になります。

代表的な機能としては・・・

1,不正コピーを防止することができる

2,EAやインジケーターに利用期限をつけることができる

3,無料で期限付きのツールを配布して、支払いがあった番号だけを遠隔で期限を延長することができる。

4,MT4のチャート上に遠隔でメッセージを表示できる

5,従来の口座番号認証と違い、mq4ファイルに直接口座番号を書き込んでコンパイルする手間が発生しない

上記のことができるようになります。

特に従来の口座認証を実装したことがある開発者様ならご存知かと思うのですが、例えば認証機能付きのEAを渡す時に、まずお客さんから口座番号を聞いて、mq4ファイルに入力してコンパイルして、それをお客さんに送付するという手順がありました。

しかしMQLAuth口座番号認証システムの場合は管理画面から口座の登録ができるので、コンパイルの手間はありませんし、お客さんから他のMT4に変更したいとリクエストがあった時も管理画面から変更ができます。

カオチャイ
カオチャイ
また、LINEグループなどで配布されている方などはアップデートなどがあると思いますが、その場合も従来の認証とは異なり、書き直しの手間が発生しません!

 

MQLAuth口座番号認証実装代行サービスに含まれる機能はこちら!

カオチャイ
カオチャイ
MQLAuth実装代行サービスは、お手元のEAやインジケーターをmq4ファイルで預けていただければ、シストレファクトリーでMQLAuth口座番号認証機能を実装代行するサービスです
yuki
yuki
もちろん開発者様ご本人でも実装可能ですが、時間を節約したい方にはとてもおすすめできるサービスです!

 

MQLAuth口座番号認証実装代行サービスで使えるようになる機能

1、口座認証機能(コピー防止)

2、一斉メッセージ機能(アップデート自動お知らせ込み)

3、個別メッセージ機能

4、無料お試し期間設定

 

口座番号認証機能

MT4インジケーターの口座認証口座認証の許可を出していないMT4ではインジケーターをロックします

 

管理画面こちらは認証の管理画面です

 

まずは基本である口座認証機能のご紹介です。

この機能があると、上記のMQLAuth管理画面に登録したMT4の口座番号でのみ動くようにできますので、万が一配布したツールが不正コピーされても動かすことができません。

従来の口座縛りの方法は、mq4ファイルに口座番号を書き込んでコンパイルして配布するという手間がかかるものでしたが、MQLAuthは管理画面から口座番号を入力するだけですので簡単にコピー防止ができます。

また、MQLAuth管理画面から口座番号を削除・変更することでツールの遠隔停止や期限延長の管理などもおこなえます。

カオチャイ
カオチャイ
ツールを制作代行で作る場合も、通常のex4ファイルよりも高額なmq4ファイルで納品して貰う必要がなくなりますのでコストも下がります!

 

一斉メッセージ(アップデート通知)&個別メッセージ機能

MT4で一斉お知らせ機能

この機能はインジケーターがはいっているチャート上に「一斉メッセージ」又は「個別にメッセージ」を表示する機能です。

メッセージにはリンクをつけることもできますので、そこからマニュアルや問い合わせ先、新商品への誘導もおこなう事ができます。

また、ツールの修正やアップデートがあった場合、MQLAuth管理画面からverを変更するだけで事前に設定しておいた「アップデートのお知らせメッセージ」と「新バージョンのダウンロードURL」を自動でチャートに表示する機能も備わっています。

 

無料お試し期間

MT4の口座認証

無料お試し期間の機能は、SNSなどでツールを配布する場合にとても便利な機能です。

利用者がツールをダウンロードして、初めてチャートに適用した日から「◯日間無料お試し」のような設定ができます。

もちろん開発者様が毎回期限の設定や管理画面で設定をする必要はありません、期限は事前に設定した日数が自動で付与されます。

また、この機能とこちらで紹介しているPaypal決済機能を組み合わせれば、

無料配布したEAのお試し期間終了→ もっと使いたい利用者がMT4のチャート上からPaypal決済→ 無期限の有料版に変更

という流れを、配布元が一切関わらずに完全自動化が可能です。

 

 

MQLAuth口座番号認証 実装代行サービス

MQLAuth口座番号認証はご自身で実装することも可能です。→参考記事

しかし、「MQLAuthを自分で実装するのは難しい!面倒くさい!」という方は、インジケーター(mq4)をシストレファクトリー預けてもらえれば、3日ほどの納期で口座番号認証を実装できます。

カオチャイ
カオチャイ
なお、事前準備としてMQLAuthに登録(無料)して、MQLAuth_IDをご連絡して頂く必要がございます(所要時間3分程度)

 

実装代行サービスで搭載される4つの機能

1、口座認証機能

2、一斉メッセージ機能(アップデート自動お知らせ込み)

3、個別メッセージ機能

4、無料お試し期間機能

※上記4点に加えて、MQLAuthシステム管理画面へのツール登録、初期メッセージ類の作成なども含まれています。

※無料お試し期間は後からMQLAuth管理画面上で「お試し期間なし」にして通常販売用に変えることも可能です。

チャートにロゴをつけてそこに自サイトなどへのリンクをつけることもできます。→無料でロゴを簡単に作るサイトはこちら

※IB付きのEAなどに口座番号認証を付ける場合はこちらの記事も一読ください。

 

実装代行サービス料金

口座番号認証実装代行料金

mq4ファイル1つにつき 11000円(税込)

※上記とは別に下記のMQLAuth管理システム料金がかかります。

※ご自身で実装される場合はこちらの記事から

 

MQLAuth管理システム月額利用料金

MQLAuthの便利な機能を実装したEAやインジケーターで、口座番号認証するためにはMQLAuthシステムの月額利用料金が必要です。(登録者5人までなら永久に無料

利用料金は月額制になっており、登録人数(課金者数)により毎月の利用料が決まる後払い方式です。

カオチャイ
カオチャイ
通常はシステム構築だけで10万円以上するサーバー認証のシステムが一人あたり50円~80円でご利用いただけますよ!
MQLAuthシステム月額利用料
MQLAuth登録者数 料金
5人まで 無料
20人まで 1650円(税込)
30人まで 2200円(税込)
50人まで 3300円(税込)
100人まで 5500円(税込)
以降10人増えるごとに 550円(税込)加算

 

※月末23:59時点でのMQLAuthシステム登録数(課金者数)で料金が確定します。そして翌月初旬にMQLAuthから請求通知が届きますのでPaypalまたは銀行振込にてお支払ください(後払いです)

請求通知発行から1週間時点でお支払いが確認できない場合は、MQLAuthシステム画面の編集・新規の課金ができなくなりますのでご注意ください。

 

 

 

カオチャイ
カオチャイ
申し込みフォームに入る前に、準備としてMQLAuthに登録(無料)して、MQLAuth_IDの取得をお願いいたします(所要時間3分程度)

 

MQLAuth実装サービスQ&A

Q、もしMQLAuthの月額利用をやめたらどうなるの?いままで配布したツールは突然使えなくなるの?

利用料金のお支払いがなかった場合は、新規の購入者の自動課金(ペイパル決済機能をつけていた場合)ができなくなるのと、MQLAuth管理画面の編集ができなくなりますが、すでに配布済みのツールが突然使えなくなって購入者さんが困ることはありません

ツールの購入者様はそのまま継続してご利用できますし、利用料金のお支払いがあればいつでも再びご利用いただけます。

 

Q、一度登録された利用者がインジケーターを使わなくなった場合はMQLAuthシステム上から削除はできないの?

もちろん削除可能です。MQLAuthに登録されている利用者の口座番号を管理画面から削除すれば人数にカウントされなくなりますので、月額利用料を抑えることが可能です。

ただし、ツールの購入者はEA・インジケーターの使用ができなくなりますので、予告なしに削除するのはおすすめしません。

ご利用者様のツール最終稼働日(最終認証時間)」はMQLAuth管理画面上から確認ができますので、稼働がしばらく無いことを確認したら、チャート上に「口座停止中です。再稼働をご希望の場合はご連絡ください」のように個別メールの通知設定をしておくことをおすすめします。

 

Q、お試し期間中の無課金ユーザーの分も月額に課金されますか?

お試し期間中の無課金ユーザーさんはたとえ10000人を超えても月額料金として発生しません。MQLAuthの利用料として加算されるのは「課金があったユーザーのみ」です。

 

Q、利用者が一気にきたら怖い。利用者登録の上限は設定できますか?

上記にもありますが、MQLAuthの利用料として加算されるのは「課金があったユーザーのみ」ですので、収入以上にMQLAuth利用料が高くなることはありません。

しかし、機能として利用者登録の上限設定は可能です。

ただしこの場合、設定した上限に達しますと自動課金(ペイパル決済機能をつけていた場合)が一時停止しますので機会損失に繋がります。ご注意下さい。

 

Q、EAやインジケーターの登録数に制限はありますか?

EAやサインツールなどの登録数は無制限です。

 

Q、領収証はもらえますか?

Paypalでのお支払いの場合は領収メールを領収書の代わりとさせていただきます。銀行振込の場合は領収証を作成させていただきますのでご連絡くださいませ。

 

Q、口座登録がされていませんの文字が消えません

1つのMT4で複数の口座を使っていたり、チャートを作り変えていなかったりと複数の要因がありますが、まずMQLAuth管理画面に登録されている口座番号とお使いのMT4の口座番号が一致していることを御確認ください。

その後、①チャートを消す。②MT4終了して、再起動。③新しくチャート作成してEAを挿入の手順でほとんどの場合は治ります。

なお、同じ証券会社のMT4を同時に起ち上げたりすると正しく稼働しませんのでご注意ください。